冠婚葬祭ニュース
2018年04月25日(水)
 冠婚葬祭ニュース

最新鋭自動搬送式納骨堂「吾妻橋天空陵苑」、5月14日より販売開始

冠婚葬祭 新着30件






























最新鋭自動搬送式納骨堂「吾妻橋天空陵苑」、5月14日より販売開始

このエントリーをはてなブックマークに追加
『アイビーサイド』を展開する企業が販売
株式会社サンセキは、カード1枚で参拝が出来る最新鋭の自動搬送式納骨堂『吾妻橋天空陵苑』を、5月14日より東京都墨田区東駒形にて販売開始する。

同社は、納骨堂販売代理店『アイビーサイド』を展開する企業。『吾妻橋天空陵苑』は、この『アイビーサイド』において販売される。

納骨堂
西原理恵子さん描きおろしのキャラクター
いわゆる「終活」ブームも相まって、お墓の形態は近年、ますます多様化している。核家族化により継承者が途絶えてしまう問題や都市部でのお墓参りの負担など、現代特有の諸事情から永代供養付きのタイプが特に増加しているという。

『アイビーサイド』が販売する『吾妻橋天空陵苑』は、お墓に関するこれらの問題を解消し、永きにわたって供養が約束するというもの。西原理恵子さん描きおろしのキャラクターで下町らしい親しみやすさを表現し、改葬も手厚くサポート。また、低価格での提供と良好なアクセス環境も整備している。

『アイビーサイド』のスタッフが毎日常駐
『吾妻橋天空陵苑』内には、『アイビーサイド』のスタッフが毎日常駐する。そのため、真心を込めた館内案内を可能にしている。

なお『吾妻橋天空陵苑』は、5月14日と5月15日の2日間、オープンイベントを開催する。内覧するだけで参加出来る「オープン感謝大抽選会」が行われ、1等は温泉ペア宿泊券、2等はホテルディナーペア食事券が当たるという。

(画像はプレスリリースより)


外部リンク

吾妻橋 天空陵苑 - 株式会社サンセキ
https://tenkuryoen.ivy-side.net/

核家族化によるお墓の継承者における負担の軽減を支援 手ぶらで参拝が出来る納骨堂を5月14日に販売開始 - @Press
https://www.atpress.ne.jp/news/100918
Amazon.co.jp : 納骨堂 に関連する商品
  • エクスペディア・ジャパン、ハネムーンに関する意識調査を実施(6月9日)
  • 「Kizoa」、日本でのウェディングに対応した特別テンプレートを導入(6月8日)
  • ベストブライダル運営の八事サーウィンストンホテル、ビアガーデンを7月開始(6月5日)
  • 「ウエディングパーク動画6選」公開特設ページがオープン(6月3日)
  • 天然石ジュエリーのマルラニハワイ、「ハワイアンウエディングライン」を提案(5月31日)
  • Yahoo!ブックマーク  Googleブックマーク  はてなブックマーク  POOKMARKに登録  livedoorClip  del.icio.us  newsing  FC2  Technorati  ニフティクリップ  iza  Choix  Flog  Buzzurl  Twitter  GoogleBuzz
    -->