冠婚葬祭ニュース
2018年07月19日(木)
 冠婚葬祭ニュース

軽井沢ウエディング協会、公開挙式者を募集中

冠婚葬祭 新着30件






























軽井沢ウエディング協会、公開挙式者を募集中

このエントリーをはてなブックマークに追加
4月26日より6月10日まで募集
軽井沢ウエディング協会は、「軽井沢ウエディング 公開挙式者」を6月10日まで募集している。

同協会は、軽井沢ならではのウエディングの継承を目指しており、「軽井沢ウエディング 公開挙式」はそのためのイベント。限定1組のカップルが、4月26日より募集されていた。

軽井沢ウエディング
神聖な誓いにふさわしい「祈りの聖地」
軽井沢の歴史は、今から約130年前に1人の英国聖公会宣教師アレキサンダー・クロフト・ショーがこの地を訪れたことから始まるという。ショー師は、軽井沢にキリスト教の祈りの文化を根付かせることに尽力。軽井沢は、神聖な誓いにふさわしい「祈りの聖地」として知られるようになった。

軽井沢ウエディング協会は、そんな軽井沢にて行う結婚式の意義や感動を広く伝えることを目指し、「軽井沢ウエディング 公開挙式」の開催に至ったという。

同挙式は、8月25日、11時より行われる。挙式会場は、軽井沢ショー記念礼拝堂。会食会場は、軽井沢クリークガーデン。費用は、礼拝堂への感謝献金である12万円で、ウエディングドレス・タキシード・美容着付け・ブーケ・ブートニア・10名分の会食・写真撮影・新郎新婦前日宿泊費用が無料になるという。

応募は協会HPの専用応募フォームより
「軽井沢ウエディング 公開挙式者」への応募は、軽井沢ウエディング協会ホームページの専用応募フォームより行う。応募にあたっては、二人の写真と共に、軽井沢での結婚式のイメージや二人の想いなどを400文字以内で記入する。

応募資格は、結婚式を挙げていない20歳以上のカップルで、当日に挙式が可能であり、各種メディアへの出演・公開に協力できること。加えて、感謝献金12万円の負担と、軽井沢での挙式打ち合わせに数回足を運べることも条件となっている。

(画像はプレスリリースより)


外部リンク

軽井沢ウエディング公開挙式 カップルを募集いたします - 軽井沢ウエディング協会
http://wedding.karuizawa-kankokyokai.jp/info/456/

「軽井沢ウエディング 公開挙式者」募集中(6/10まで) - @Press
https://www.atpress.ne.jp/news/103415
Amazon.co.jp : 軽井沢ウエディング に関連する商品
  • エクスペディア・ジャパン、ハネムーンに関する意識調査を実施(6月9日)
  • 「Kizoa」、日本でのウェディングに対応した特別テンプレートを導入(6月8日)
  • ベストブライダル運営の八事サーウィンストンホテル、ビアガーデンを7月開始(6月5日)
  • 「ウエディングパーク動画6選」公開特設ページがオープン(6月3日)
  • 天然石ジュエリーのマルラニハワイ、「ハワイアンウエディングライン」を提案(5月31日)
  • Yahoo!ブックマーク  Googleブックマーク  はてなブックマーク  POOKMARKに登録  livedoorClip  del.icio.us  newsing  FC2  Technorati  ニフティクリップ  iza  Choix  Flog  Buzzurl  Twitter  GoogleBuzz
    -->